年間活動紹介

定期演奏会

私たち流山市音楽家協会では、定期演奏会を1998年より、年1~2回の割合で開催しております。
現在まで18回を数えています。ピアノ、室内楽、声楽と様々なコンサートを、会員より企画を募集し行ってまいりました。
響きの素晴しいさわやかちば県民プラザホールを会場に、流山をはじめ、東京からもお客様にご来場頂き、毎回たくさんの方にお楽しみ頂いております。

【過去のコンサート】

第1回 ピアノコンサート 1998年2月11日
~4名のピアニストによる競演~
第2回 室内楽コンサート 1999年2月21日
~室内楽をあなたに~
第3回 マインハルト・プリンツ ピアノリサイタル 1999年9月1日
~オーストリア国立ウィーンアカデミー教授をお迎えして~
第4回 声楽コンサート 2000年7月15日
~歌曲の夕べ~
第5回 スプリングコンサート 2002年3月3日
第6回 ピアノコンサート 2003年3月8日
~ソロと2台ピアノによる~
第7回 J.S バッハ アンサンブルコンサート 2003年9月15日
~バロックの調べ~
第8回 フレッシュコンサート 2004年3月26日
~新人演奏会~
第9回 ピアノコンサート 2004年9月12日
~ピアノの詩人 ショパン~
第10回 記念コンサート 2005年9月4日
マインハルト・プリンツ ピアノリサイタル
第11回 室内楽コンサート 2006年9月24日
~知って楽しむ室内楽~
第12回 フレッシュコンサート 2007年3月23日
~新人演奏会~
第13回 くるみ割り人形 2007年9月15日
~お話と音楽で贈る~
第14回 ロマンティックコンサート 2008年6月7日
~初夏の調べ~
第15回 コンサート形式による“魔笛” 2009年9月12日
第16回 2台ピアノコンサート 2012年3月4日
~華麗なる音の饗宴~
第17回 午後のバロック 2013年3月9日
【ジュニアコンサート(大学院生までのコンサート)】

毎年、一度、流山市文化会館大ホールにおいて、音楽家協会会員より選出された優秀な生徒たち
(幼児~大学院生まで)で構成されたコンサートです。
このコンサートは出演者同士、会員同士お互いのさらなる演奏向上、指導向上を目的としています。
平成27年6月14日(日)午後1時開演  流山市文化会館

【流山市役所サロンコンサート】

昭和61年より、流山市役所一階ロビーにて毎月最終金曜日の午後12時15分より30分のコンサートを無料にて開催しています。

クラシックから映画音楽・ポピュラーなど幅広い演奏をお届け致します。平成25年4月にはサロンコンサート25周年300回を迎え、「300回スペシャルコンサート」を生涯学習センターにて開催をしました。

【平成30年度サロンコンサート演目予定表】

回数・日時・

テーマ

会場 内容
第360回4月27日

ヴァイオリン

デュオ

 

流山市役所

1階ロビー

普段メロディを奏でることが多いヴァイオリン2本でのアンサンブルをお届けします。お互いに相手を引き立て、また、寄り添いながら織りなす響きをお楽しみください。
第361回5月25日

美しき日本の歌

流山市役所

1階ロビー

日本人が誇りに思う美しい四季、美しいことば、そして心。これらが織りなす美しい日本の歌。ふと口ずさみたくなります。
第362回6月29日

新人演奏会

流山市役所

1階ロビー

クラシック音楽を学んでいる方々を幅広く募集し、オーディションを経て、市民の皆様に素敵でフレッシュな音楽を提供いたします。
第363回7月27日

沖縄の歌

流山市役所

1階ロビー

独特の文化へ発展した、沖縄にルーツを持つ名曲の数々。それは明るく、そしてどこか哀愁を感じる癒しのメロディです。そんな沖縄の歌をお届けいたします。
第364回8月31日

市内小中学校

招待演奏

文化会館 合唱・器楽アンサンブル等、一生懸命にクラブ活動をしている小中学生の皆さんに、日ごろの成果を披露していただきます。
第365回9月28日

弦楽四重奏

文化会館 第1、第2ヴァイオリン、ビオラ、チェロの四つの弦楽器による室内楽。室内楽のなかでももっとも調和がとれ、豊かな表現力が出せます。弦楽器の4人が対話をしているような響きをお楽しみください。
第366回10月26日

ポーランドの

音楽

流山市役所

1階ロビー

ポーランドの国民的誇りである「ピアノの詩人」ショパン。そして「ヴァイオリンのショパン」と言われる、世界的名ヴァイオリニスト、作曲家のヴィエニヤフスキ。この二人の作品を中心に、ポーランドの舞曲である「ポロネーズ」「マズルカ」などをお届けします。
第367回11月30日

ドビュッシー

文化会館 ドビュッシーは印象派と呼ばれるフランスの作曲家。印象派の絵画のような音楽。独特で繊細な美しい響きをどうぞお楽しみください。
第368回12月21日

ピアノ

 

流山市役所

1階ロビー

ピアノ曲は、シンプルな旋律のわかりやすいものから、複雑な構成で難解なものまで、とても幅広いです。ピアノならではの多彩な響きとハーモニーの魅力をご堪能ください。
第369回1月25日

ミュージカル

流山市役所

1階ロビー

日本でも常に上演されているミュージカル。悲喜交々、様々なストーリーと親しみやすいメロディで多くのファンを惹きつけるミュージカルの名曲をお届けします。
第370回2月22日

スペインの音楽

文化会館 情熱の国スペインも、クラシックの作曲家が大勢います。フラメンコなど民族音楽も取り入れている、スペインならではの音階やリズムを使った曲をお楽しみください。
第371回3月29日

さくら(花)

 

流山市役所

1階ロビー

さくらは古来より日本人の心の拠り所だったのでしょう。別れ門出の時に咲き、何度さくらを観て想いを凝らしたことでしょう。その想いを歌にした曲が数多くあります。
回数、日時、テーマ 会 場 内       容
第372回4月26日

美しい歌曲

の世界

流山市役所

1階ロビー

 歌曲、イタリアドイツ歌曲、日本歌曲など、皆様に広く知られている美しい歌曲の名作をお送りいたします。

歌とピアノの芸術の世界を存分にご堪能ください。

第373回5月31日

世界の宮廷音楽

流山市役所

1階ロビー

 平成が終わり、新しい元号となり、皇室も新たな時代を迎えます。

これに合わせて世界のロイヤルミュージック(宮廷音楽)をお届けいたします。

第374回6月28日

新人演奏会

生涯学習

センター

 クラシック音楽を学んでいる方々を幅広く募集し、オーディションを経て、市民の皆様に素敵でフレッシュな演奏を提供いたします。近年では流山市内だけでなく近郊からも応募者が増え、認知度が高まっています。
第375回7月26日

発表会で弾きたい、

聴きたい名曲

流山市役所

1階ロビー

 ピアノを習っていると誰でも憧れ、発表会で弾いてみたいと思う名曲があります。

どこかで聴いたことがあるお馴染みの作品から憧れの名曲まで、心惹かれるピアノ曲をお楽しみください。

第376回8月30日

市内小中学校

招待演奏

文化会館

ホール

 夏休みも終盤。合唱・器楽アンサンブル等、一生懸命にクラブ活動をしている小中学生の皆さんに、日ごろの成果を披露していただきます。市民の皆様の応援が、子供たちの励みになることでしょう。今年度で9回目となり、大変人気のある企画です。
第377回9月27日

ドイツロマン派の音楽

 

生涯学習

センター

 ベートーヴェンの後、詩人や芸術家が、より人間らしい自由な表現を求めるようになり、ロマン主義が広がりました。

ドイツ音楽を代表するシューベルト、シューマン、ブラームスなどの、それぞれのピアノ曲の魅力をお楽しみください。

第378回10月25日

テレビから聴こえる音楽

流山市役所

1階ロビー

 1953年のNHKテレビ開局を先頭に、60周年としてNHK教育テレビ、朝日テレビ、フジテレビ、そして地方各局が開局いたしました。

テレビから聴こえてきたCMやドラマ、イベント等の音楽をお届けいたします。

第379回11月29日

チェコの音楽

 

生涯学習

センター

 チェコの作曲家というと、ドヴォルザークとスメタナが有名です。一番有名なのは、ドヴォルザークの交響曲第9番「新世界より」でしょうか?しかしチェコではスメタナがダントツ一番人気の作曲家です。世界的な音楽祭「プラハの春」のオープニングはスメタナの「我が祖国」が演奏されます。その二人の曲を取り上げます。
第380回12月20日

月、星

流山市役所

1階ロビー

 人類月面着陸から50年。今では宇宙旅行を見据えた時代となりました。本当に宇宙旅行が実現したら新たな時代の幕開けになりますね。それに合わせて「月」また「星」をテーマにした音楽をお届けいたします。
第381回1月31日

重唱の楽しみ

流山市役所

1階ロビー

 オペラの重要なシーン等で必ず登場する、異なるパートの声が重なり合い美しいハーモニーを紡ぎ出す重唱。オペラや歌曲より、特に有名な二重唱、三重唱など、華やかな重唱の世界をお届けいたします。
第382回2月28日

映画音楽

 

文化会館

ホール

 映画音楽はその時代を映す鏡のように、私たちの生活に浸透しています。

心に生き続ける懐かしのメロディやディズニーの映画音楽をどうぞお楽しみください。

第383回3月27日

ちょっとひと息

「1/f ゆらぎ」

 

流山市役所

1階ロビー

 聞き慣れない言葉かもしれません。これは深くリラックスに係わるリズムのことです。「1/f ゆらぎ」が規則性と不規則性のちょうど真ん中で、その中途半端が人にとって、とても心地よいリズムであると言われています。今日はこの音楽に身をまかせましょう。
【森の図書館 夢コンサート】

2・6・10月の第一日曜日の午後2時より30分のコンサートを無料にて開催しています。
定員80名。
お話とピアノ演奏によるオペレッタ・お客様と一緒に行うアンチエイジングコンサート・子供のためのコンサート等、よりアットホーム的なコンサートをお届け致します。

【幼稚園・スクールコンサート】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【依頼コンサート】

幼稚園・保育園・小中学校・高校・福祉施設、個人宅等、出張コンサートの企画・演奏をお受けいたします。
ご希望により、編成等いろいろ調整致します。
ご相談下さい。

【勉強会】
【協会入会オーディション】
     入会をご希望の方を対象にオーディションを開催しております。
     詳細はこちら→入会オーディションのご案内